読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間万事塞翁が馬

「城塞に住む老人の馬がもたらした運命は、福から禍(わざわい)へ、

また禍(わざわい)から福へと人生に変化をもたらした。

まったく禍福というのは予測できないものである。」という意味のことわざ。

 

「ピンチがチャンスになり、チャンスがピンチになり得る」という感じ。

最近つくづく、そんなことをふつふつと、感じたりしている。

 

例えば住宅事情。引っ越し前は新築ペット共生マンションで、

今は築30年以上のやっと中型犬OKにしてもらった団地風マンション。

当然見栄えは最悪だが、昔の団地の間取りがとても使いやすい。

以前あった物置と化している部屋もなく、空間の有効活用が出来ている。

追い炊き機能なしのお風呂もベランダの洗濯機も工夫をすれば、よりよく利用できる。

 

きっと、これから先にも馬が何か違った福をもたらしてくれそうな予感がしている。

 

f:id:bphchan3:20150521204126j:plain

ベランダでヨガも出来る