読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1時間半かけて投票へ

 

今回の参議院選挙は選挙権がないと勘違いをしていた。

市区町村選挙は転居後すぐの選挙には参加出来ないからだ。

 

数日前に虫の知らせで検索してみると国政選挙は必ず投票権があった。

「しまったー」

でも、なぜ知らせが来ないのか?

と選管に電話してみると。

 

一度私が転入届の住所を間違って登録してしまったので、宛先不明となっていた。

「しまったー」

でも、電話番号も記載してるし、そのままにされているのも問題だと思った。

 

さて、その時点で我々が投票出来る方法は旧住所に出向いて投票するしかなかった。

1時間半かけて出向いた投票所で少し揉めたが、話は伝わり

無事に想いを込めた一票を投じるとこが出来た。

 

結果は…。

憲法改正に関しては大反対。

許すべきではない全くもって後ろ向きな憲法草案を。