読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハローワーク

 

また職探しが始まった。

 

毎日、求人票をチェックする。

これはと思うものがあったらハローワークに出向いて、その仕事を紹介してもらう。

徒歩で電車で、今は車を運転して何度も出かけなければならない。

 

人生で何箇所目のハローワークになるだろうか?

仕事を探すという前向きなエネルギーが充満しているはずな場所だが、

どうもどこに行っても暗い雰囲気のお役所だ。

親身な就職支援とはいうより、システマティックな流れ作業の対応が多い。

 

ハローワークの紹介状をゲットしたら書類を手抜かりなく準備して先方に郵送する。

書類選考で落ちることも面接で落ちることも何度も経験済み。

 

仕事が見つかるとすっかりとこの苦労は忘れてしまうのだが、

また甦ってきた職探しのルーティーンが。