読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性脳

仙台で残された時間はあと1ヶ月。

こんな景色ももう見れなくなります。

f:id:bphchan3:20150218180635j:plain

山形大蔵村肘折温泉に向かう途中

 

夫は行っておくべき場所や食べておくべきレストランのことばかりを考えているよう。

 

しかし、私は荷造りや引っ越し先での収納が気になる。

スパッと判断し物を整理していく作業や、

新しい家での家具の配置や収納を考えていくのはとても気持ちがいい。

 

そんな私に何か捨てられてしまっていないか心配な夫。

捨てるとたいへん不機嫌になるので、一箇所にまとめて彼の判断を仰ぐ。

 

劣化してるだろう卓球ラケットとか絶対使わないリズムマシン

一旦はゴミ袋にいれたが、夢にまで出てきて、何日も決められない。

 

飾っておくわけでもなく、物置の奥で埃まみれでいい物。

たまに見るわけでもなく、どこかで存在していてくれればいい物。

それでも彼にとっては価値のある大切な物。

 

男性脳って理論的で合理的なはずなんですけど。